急な出費

急な出費が重なって今日お金を借りたいということもしばしばあることでしょう。

 

解説者

そういう時には即日にお金・現金を融資してくれるローン会社から借りるといいです。

 

ただ、どのローン会社でも即日融資をしてくれるというわけではありません。融資を受ける際には審査もありますので、どうしてもそういうのに時間がかかってしまいますからね。

 

また、ネットなどで振り込み指示を行うことによって銀行口座に振り込んでもらって借りるのではなく、ローンカードを使って借りる場合ですと、ローンカードが届くまでに1〜2週間程度はどうしてもかかってしまいます。

 

そのカードが届いてからお金を借りていたのではもう遅いですよね。今日借りるということを目的としている方には間に合いません。

 

そこで数あるローン会社の中でも、即日融資してくれて今日借りることが出来るローン会社を厳選しましたので紹介しておきますね。

 

急いでいる場合はいち早く審査をしてもらわなければいけませんので、なるべく早く申込みしておくことが大事です。今はネット上で簡単に申込みすることができるので便利ですよ。

今日借りる事ができる即日融資可能なローンは??

プロミス

プロミス
急いでお金が欲しくて今日借りたいという方は、まずプロミスの審査に急いで申込みしておくといいでしょう。
プロミスは平日14時までにWEB契約完了で当日振り込み可能です。もし、14時を過ぎてしまった場合でも、審査通過後に自動契約機に行けば、ネットで申し込めばカード受け取りできます。この場合土日祝日でも大丈夫です。
カード受け取りに関してですが、プロミスの自動契約機だけでなく三井住友銀行のローン契約機で受け取ることもできます。ちなみに、無人契約機は22時まで利用できます。(一部21時まで)
あ、女性の方は女性専用のプロミスレディースキャッシングも用意されています。レディースキャッシングは対応スタッフがすべて女性なので安心して相談することができます。

≫プロミスの申し込みはこちら

 

≫プロミスレディースキャッシングの申し込みはこちら

 

アコム

アコム
アコムもかなりスピーディな対応をしてくれるのでお勧めです。平日の14時までに審査が完了して、アコムの方で本人確認書類の確認が取れれば、その日のうちに銀行口座にお金を振り込んでくれますからね。
プロミスと同じく土日祝日や銀行の営業時間外でも、インターネットで申込みしてから、近くの無人契約機にカードを取りに行けば、その日のうちに発行してもらえてそのカードを使って融資を受けることができます。
アコムの大きな特徴として、ローンカードをクレジット機能の付いたアコムマスターカードにすることもできますよ。

≫アコムの申し込みはこちら

 

どの申し込み方法がいいのか??

キャッシングを利用する際の申し込み方法ですが、「ネット申し込み」「電話申し込み」「窓口・契約機での申し込み」の3種類があります。

 

このどの申し込み方法がいいのか?ということになりますが、1番いいと思うのはやはり「ネット申し込み」ですね。

 

パソコンやスマホの入力に慣れていない方でも、そんなにたくさん入力項目がなく、結構簡単に完了してしまいます。

 

電話申し込みですと電話でのやり取りに結構時間がかかるので、ネット申し込みで基本事項を入力して送信しておくのがやはり一番早いですね。

 

窓口や契約機でって言うのもありだとは思うのですが、誰かに見られる可能性も結構あります。消費者金融の自動契約機って意外と目立ちやすいところとかにあったりしますもんね。

 

しかも、窓口や契約機ですと契約が終わるのに1時間以上ぐらいは見ておいた方がいいかと思います。審査によってはもっと早い場合もありますし、遅い場合もあります。

 

ただ、ネット申し込み後に窓口や契約機に行くことにより、半分ぐらいは時間を短縮することができます。

 

ですので、基本的にはネット申し込みを利用して、土日や祝日、銀行営業時間外に即日融資を受けたい場合は、ネット申し込み後に自動契約機に行くといいでしょう。

 

最短どのくらいで借りれるのか??

最短どれくらいの時間でお金を借りれるのか?ということも気になるところだと思います。

 

最短で言うと、まず申し込みしてから正式な契約可能額が分かるまで最短で30分。その後必要書類の送信をしてローン会社の方で確認作業が完了すればすぐに振り込みという流れが最短になります。

 

ですので、どんなに早くても30分以内ということはありません。最短で30分〜1時間の間ということになります。

 

直接自動契約機に行っても審査には多少時間がかかるので、最短で同じく30分〜1時間ということになるかと思います。どんなに急いでもこれ以上早く借りるというのは無理がありますね。

 

審査がちょっと長引いてしまえば、借り入れまでに2時間ぐらいかかることもあります。なるべく早くネット申し込みしておきましょう。

 

専業主婦でも借りれるのか??

今日借りる事ができる即日融資可能なローン会社は??」の項目の所で紹介している、即日融資可能なローンの【プロミス】【アコム】【レイク】ですが、専業主婦の方でも借りる事ができるのでしょうか??

 

実は、プロミスとアコムは専業主婦の方は借りる事が出来ませんが、レイクは専業主婦の方でも審査の上借入することができるのです。

 

何故かというと、総量規制という規制が導入されたことによって、消費者金融が専業主婦の方に貸し付けをする際の、事務作業が煩雑になってしまったのです。

 

ですので、消費者金融は専業主婦への貸付自体をやめてしまったのです。専業主婦の方への貸付って消費者金融からすればリスクも伴いますので、事務が煩雑になるぐらいならば貸出しないほうがいいという判断になったのです。

 

なので消費者金融であるプロミスとアコムは専業主婦の方は借りられないようになっています。

 

ただ、この総量規制というのはノンバンクである消費者金融には適用されますが、銀行が発売しているローンに関しては適用されないのです。

 

ですので、レイクならば安定した収入のある専業主婦の方ならば借入できるというわけです。レイクは消費者金融と思っている人も多いかもしれませんが、レイクは新生銀行が発売しているカードローン商品なのですよねー。

 

なので、専業主婦の方で今日お金を借りたいという場合には、レイクに申込してみるようにしましょう。

 

旦那さんに相談できる場合は、旦那さんの名義で借りてもらえばプロミスやアコムも利用することができますよ。

 

学生でも借りれるのか??

学生の方もお金を借りたいという方もいるかと思いますが、学生の方が借りるには一定の条件をクリアしなけえば行けません。

 

その一定の条件というのが、20歳以上でアルバイトをしているということです。18歳や19歳ではローン会社からお金を借りる事が出来ませんし、アルバイトをしていなければ返済できませんので買いッれません。

 

ですので、20歳以上でアルバイトをしている場合はプロミスやアコム、レイクに申込することができますので申込みするといいでしょう。

 

18歳19歳の方は20歳になってから、20歳以上でアルバイトをしていないという方は、まずアルバイトを始めるといいでしょう。アルバイトは1か月でもいいですので。

 

どうしても借りたいからといって、アルバイトをしていると嘘をつくのは駄目です。アルバイト先に在籍確認の電話がかかってきますのですぐにばれますからね。

 

同時に何社かの申し込みをしておいたほうがいいのか??

当サイトをご覧の方は急いでお金が必要な方だと思いますので、なるべくすぐにお金を手に入れるためにも、何社か同時に申込しておいた方がいいのかな?と思う人もいるかと思います。

 

何社か同時に申し込んでおいて、なるべく早く借りられるところから借りればいいかという感じで。

 

なんとなくその方が効率よく速くお金を借りられるというイメージもありますが、実際この同時に何社かの申し込みをするというのはやめておいた方がいいです。

 

何故かというと、ローン会社はキャッシングの申し込みがあった際に、信用情報機関で事故情報である俗に言うブラックリストといったことなどを調べるようになりますが、この際に同時に申込していることもばれてしまう可能性があります。

 

同時に申込しているということは、ローン会社側からするとあまりいいイメージがありませんので、審査に不利に働く可能性が高いです。

 

ですので、効率的だと思っていたことが逆に悪いように進んでいって、審査に通らない可能性が高くなるので、いくら急いでいるからといっても同時に申込するのはやめておきましょう。

 

A社の審査に落ちたらB社も落ちるの??

審査についてですが、審査というのは各ローン会社によって審査基準が違います。

 

審査基準が違うといっても、審査基準というのは絶対に公にされないものですので、各社がどのような審査基準になっているのかというのは分かりません。

 

ですので、Aというローン会社に申込して審査に落ちたからといって、Bというローン会社の審査にも落ちるとは限らないのです。Bといローン会社の審査には通るという可能性もあります。

 

ですので、同時に数社に申し込むのはNGですが、いったん審査に落ちたということが分かった場合は次の希望のローン会社に申込するようにするといいでしょう。

 

ローン返済の実体験

キャッシングの経験なら幾らでもある私ですが、今までで最も返済に苦労したキャッシングは、海外旅行に行くためのお金を借りた時のことでした。それは、要するに遊び金欲しさに借金したようなものでした。

 

その当時二十代だった私は、返済について考えが甘かったのでした。旅行のために三十万円のキャッシングをしたのでしたが、実際は二十万円で十分でした。

 

しかし、「どうせ海外旅行に行くのなら豪勢に遊びたい」とバカなことを考えてしまい、多目にキャッシングしてしまったのです。

 

確かに旅行中は楽しく過ごせました。日頃は味わえないようなリッチな気分にもなれました。しかし、夢のような楽しい日々はあっと言う間に終わり、その後は返済という現実が重くのしかかってきたのです。

 

今にして思えば利息についての認識も甘く、結局、毎月一万円の返済を四年以上も続けるハメになり、その期間は本当に苦しい生活となりました。

 

なぜなら、私は他にも色々な借金の返済を抱えていたからです。

 

このような自分の体験を踏まえた上で結論として言えることは、「遊び金欲しさの借金はしてはいけない」ということです。ただでさえ苦しい借金の返済は、遊び金の返済となると、なぜか二倍も三倍も苦しく感じられるものなのです。

 

この苦しさは、きっと体験した者にしか分からないのではないかと思います。

 

今と違って昔は特に金利が高かったですので、返済について甘い考えでいると大変なことになりましたね。
しかも、この方はその他にもいろいろと借金を繰り返してしまったというのが、返済が大変になってしまった原因だと言えます。
やはり、必要なだけ借りて、その後はしっかり返済していくというのが重要ですね。余裕があるときは追加で返済するなどするとより早く完済することができます。